講師プロフィール

櫻井真樹子(さくらい まきこ)

担当:白拍子

天台宗大原流声明を中山玄晋に師事。
龍笛を芝祐靖氏に師事。
1987年東京音楽大学専攻科作曲修了と同時にイスラエルに行き、ユダヤ教の音楽を研究。
1990年青森南部津軽のイタコの音楽を研究。
1994年ACC(アジア文化交流基金)の奨学金を得て渡米、ナバホ・ホピ族の音楽を研究。
2000年ヘレン・ウォーリッツァー財団の奨学金を得て、再渡米、タオス・プエブロ族の小学生と作曲・ダンスのコラボレーションを行う。
1993年より、声明のソロ・コンサート「声明に地平線」シリーズを、1997年より、作曲家による女性声明家のための委嘱作品「童謡(わざうた)」-古代の少女の巫女が予言を謡う-プロジェクトを始める。
平安時代の女性歌謡と舞踊の復曲と創作活動を行い数々の作品を生み出す。
1998年より高橋裕とのユニットを開始。

講師インタビュー・レッスンレポート
レッスンレポートを見る
  • MUSIC JOY 渋谷