講師プロフィール

カイマナ佐藤(かいまな さとう)

担当:ウクレレ

1948年生。日本のハワイアンミュージシャンの先駆けである佐東 信の二男。父の影響で小学4年生からウクレレを弾き始め、大学時代にはTBS大学対抗バンド合戦に出場しハワイアン部門で全国優勝の経験を持つ。卒業後、大手楽器メーカーに30年間勤務。のちにハワイ製ウクレレの普及業務に携わり、プロモーションや国内のWorkShopなど手がけ、特に「かっこ良く弾けるWorkShop」は毎回好評を得る。

現在は付加価値の高いウクレレのプロモーションおよびセールスを行う。
特にWorkShopにおいては、幅広いウクレレビギナー層の拡充をベースと考え、積極的に取り組んでいる。
2008年夏にウクレレの教則本の発行。これからCD、DVDの発売の予定。また、趣味で始めているウクレレ・コレクションは、ビンテージ関連を含め約100本にのぼっている。

オフィシャルサイト・SNS
http://home.m08.itscom.net/kaimana/
  • 小金井ANNEX