講師プロフィール

川田義広(かわだ よしひろ)

担当:エレキギター

14歳でビートルズをきっかけにギターを始め、当時のギターヒーロー(リッチー・ブラックモア、ジェフ・ベック、マイケル・シェンカー、アル・ディ・メオラ等)をコピーし、テクニックを付ける。
20歳頃にスティービー・レイ・ヴォーンに衝撃を受け、ブルースに傾倒、デュアン・オールマンの影響でスライドギターに夢中になる。
以来、バンド活動やセッションを活発に行うようになり、その中で様々なジャンルのギタースタイルに触れ、現在に至る。
その中でも特に、ブルース、クラシックロックを得意とする。
現在はインストロックバンド「Sardine Head」(http://sardinehead.mond.jp/)、R&Rバンド「Jack Blue」(http://jackblue.fc2web.com/)、アコースティックでのソロギターで、ライブ活動、音源製作を精力的に行っている。
指導者としても、高校在学時より指示していた小林克己氏の勧めにより、19歳のときから「小林克己ロックギタースクール(RGS)」の講師を始めて以来、20年以上の指導歴を持つ。
これまでに学生等の趣味層だけでなく、本格的にプロになった人まで、数多くの生徒を輩出している。
また、教則DVDとして、『ボトルネック奏法もOK なるほどブルースギター入門』(FEIレコード)を出版している。

講師より一言

基礎をしっかりやり、個々の好きなジャンルをきっかけに音楽性を広げていって貰えればと思い、指導をしています。
とにかく分かるまで、出来るまでじっくり、が指導上のモットーです。

  • 小金井ANNEX